北見北斗高校定時制
 
COUNTER28619
~校長のつぶやき~  

『強行遠足完走バッジの額が完成』
2018/10/09

 昭和27年からの完走バッジを額に入れて、事務室前に飾り始めたのは、昨年度の途中からでした。当初は9年分が欠けていましたが、ホームページや同窓会での呼びかけで、昭和34年の残り1個までとなっていました。このことを「経済の伝書鳩」で取り上げていただいたところ、37期で市内東陵町に在住の大崎信男さんが1年生の時にもらった完走バッジを、本校事務室に持参してくれました。これで額にバッジがすべてはまりました。同窓の方々のご協力に心から感謝申し上げます。 

『感動の強行遠足終了』
      
2018/10/04

 第86回目の強行遠足が終了しました。今年は、山梨県の甲府一高の生徒が参加しました。感動的だったのは、男子の2位グループが甲府一高の生徒、全日制の生徒、定時制の生徒の3人だったのです。仲良く走ってきてゴールしました。
 もう一つ定時制で感動的だったことがあります。定時制の生徒は練習が十分にできないという理由で、走行距離を短くしています。しかし4年生の千葉君が全日制と同じ72キロを走りたいという強い希望から、全日制と同じ朝4時に出発しました。ゴール関門時間が近づいた頃、千葉君がふらふらしながらゴールに向かってきました。多くの祝福を受けてのゴールでした。私も手を差し出して握手をしたのですが、後で聞くと覚えてないほど疲れていたようです。きっとこれからの人生、自信をもって生きていけるものと思います。
 
お知らせ
学校日誌
12345
2018/11/19

進路講話

| by 定時制管理者

 今回の進路講話は講師として女性のワタシらしく働くお手伝い ワタシプラスの鹿又百合子様をお迎えして「働くって何だろう~私たちは才能の塊だ~」をテーマにお話をしていただきました。生徒が社会生活を送る上で「失敗を恐れず挑戦する力」をどのように育むかを目的として全校生徒を対象にお話をしました。講師の体験談をもとに「能力とは元々持って生まれたものではなく、作れるものである」の話から入り、3つのひらがなを使って2文字以上の単語を作ったり、10年後の理想の自分を考えて今日からできること、1週間後、1年後、5年後、10年後の目標を立てたりしました。生徒たちは興味深く話を聞き、自分を再度見つめ直し、10年後までの人生設計を考えるなど有意義な時間を過ごしました。


鹿又百合子様の講話

講師の話に耳を傾ける生徒

17:10
2018/11/15

職業人インタビュー

| by 定時制管理者
 2学年で職業人インタビューを行いました。これは「総合的な学習」の一環として地域社会の企業家や様々な世代の職業人にインタビューを行い、豊かな経験や体験に直接学び生徒たちの職業観の育成を図るとともに、職業人インタビュー発表会の準備・実施を通してチームで協働する力とやり抜く力を養うことを目的として実施しています。講師は㈱ラ・ナチュレーブ 谷津充康様、㈲カメラハウス野脇弘様、㈱ホンダカーズ北見 小泉店 谷川優人様の3名をお迎えし、2年生9人を3つのグループに分かれてそれぞれの講師に働くことに関するインタビューを行いました。  






職業人インタビューの様子

17:07
2018/11/13

学校説明会

| by 定時制管理者

 今年も本校視聴覚教室を会場に定時制の学校説明会を行いました。中学生・保護者・中学校教員など合わせて20名の参加がありました。給食の試食から始まり、学校長及び生徒会長より挨拶、その後本校定時制紹介の映像を視聴し、定時制についての概要などを教頭から説明がありました。その後、校舎内の施設見学や授業参観をしてから数学の体験授業を30分ほど行いました。最後にアンケートを行い、この見学会に参加しての感想を聞いてみると「想像と違い活発な定時制」の回答が多く、定時制への関心が一層強くなったように思えました。


本校の概要について説明

授業見学
体験授業(数学)の様子

17:03
2018/11/06

見学旅行

| by 定時制管理者

 11月6日から9日まで3泊4日の見学旅行を行いました。今年度は3年生6名と教員3名で旅行し、京都・東京方面へ行きました。この見学旅行の目的は普段と異なる生活環境の中で、集団行動を通して人間的な触れ合いを深め、集団の規律や秩序を尊重する自律的態度を育成することと、歴史的・近代的文化を直接見聞し、各教科等における学習をより深化させ広い知識と豊かな情操を育成することです。生徒たちは普段の学校生活とは違った場所で初めて体験することが沢山あり、得たことの多い充実した4日間でした。

1日目 北見→女満別空港→羽田空港→伊丹空港→清水寺→旅館

羽田空港での様子

清水寺で記念撮影

京都の旅館での夕食風景

 

2日目 旅館→金閣寺→三十三間堂→京都自主研修→旅館

金閣寺で記念撮影
京都駅前にて
自主研修の様子

 

3日目 旅館→京都駅→東京駅→東京自主研修→ホテル

京都「高台寺よ志のや」前で記念撮影

東京駅前にて

4日目 ホテル→東京ディズニーシー→羽田空港→女満別空港→北見

 


東京ディスニーシーにて


12:23
2018/10/12

交通安全特別作戦(2日目)

| by 定時制管理者

 今年もイオン北見店とコープさっぽろきよみ店にて啓発活動を行い、生徒一人ひとりが交通安全の願いを込めて作った短冊鶴や交通安全のチラシなどを来店された方に配付し、交通安全の呼びかけを行いました。受け取られた方からは「ご苦労様。頑張っているね」などと声をかけられたり、差し入れをしてくれた卒業生がいたりして生徒にとって大きな励みとなりました。また、この日の日中に本校テニスコート前に制作した看板を取り付ける作業も行いました。


今年度設置した看板

交通安全活動の様子(イオン北見店)



交通安全活動の様子(コープさっぽろきよみ店)

14:29
2018/10/11

交通安全特別作戦(1日目)

| by 定時制管理者

 本校定時制の恒例の行事である「交通安全特別作戦」は今年度で28回目を迎えました。1日目は最初に学校前に設置する交通安全看板の披露を行い、制作者からの感想を話しました。その後、野付牛自動車学校 佐竹勇輝様をお迎えし、これから冬に向けての交通安全と交通事故を起こす原因、危険予測などについて講話がありました。また、血液型別に起こしやすい交通事故の例も紹介され、生徒にとって興味深い話でした。

制作した交通安全看板の披露

野付牛自動車学校 佐竹様の講話

 


14:22
2018/10/11

生徒会役員認証式

| by 定時制管理者

 交通安全講話の前に新生徒会役員の認証式を行い、生徒会長他4名が渡部校長より認証状を授与されました。その後、新生徒会役員より一人ずつ生徒会役員としての決意を述べました。


一人ひとり決意を述べる生徒会役員

14:21
2018/10/07

第6回 チャレンジグルメコンテスト

| by 定時制管理者

 本校ビジネス情報部が毎年参加しているチャレンジグルメコンテストは今年も音更町で開催されました。当日は悪天候のため屋外での実施ができず、急きょ音更町のふれあい交流館で販売をせずに行われました。施設内で調理作業をして参加生徒全員で試食をしました。本校が自信をもって出品した「鹿ーリングバーガー」も審査員から美味しいという声があがっていましたが、入賞は惜しくも逃しました。部員と顧問が一生懸命商品開発をし、大勢の前でプレゼンをするなどたくさんの経験をしました。


本校が出品した「鹿ーリングバーガー」紹介の様子



14:17
2018/10/04

給食室の掲示板が変わりました

| by 定時制管理者
 給食室の掲示板が季節に合わせてハロウィンバージョンになりました。次は冬頃に変わる予定です。 

ハロウィンを表現した掲示板

15:33
2018/09/30

第86回強行遠足

| by 定時制管理者

 本校伝統の行事である「強行遠足」は86回を迎え、早朝4時のまだ夜が明けていない時間で全日制の男子がスタート。5時に全日制の女子がスタートし、定時制は朝8時に女子が訓子府からスタートし21㎞の道のりを走りました。また、830分に置戸町秋田から男子がスタートし、ゴールまで26㎞の道のりを走りました。定時制のコースは全日制に比べ短めの距離となっていますが、今年度は4年生の千葉君が本人の希望で全日制のコース71㎞を走り、見事完走することができました。定時制の生徒は女子は参加した生徒全員が完走することができ。男子もほとんどの生徒が完走できました。今回の強行遠足でご協力いただきました保護者の皆様や企業の方々に感謝いたします。また、生徒の皆様は完走するまで大変な苦労があったと思います。本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。


女子スタート直後の様子

ゴール直前の様子(定時制女子コース1位)

甲府一高と全日制の生徒と共にゴールを目指す定時制生徒

全日制コースを完走した4年生千葉君(ゴール直前)




15:26
12345
18248